井草森公園|西武新宿線「井荻」駅より徒歩7分 全133邸の新築分譲マンション

IGUSAMORI
PARK

緑陰と陽光が織りなす
杜の寛ぎとともに住まう。

IGUSAMORI PARK

外観完成予想CG③

広大な都市公園を
目の前に暮らす歓び。

The joy of breathing the clear air of the morning.
The voices of people who echo the trees.
A home road surrounded by the colors of the sunset.
This park knows its comfort.

目の前一面に広がる緑。
その潤いと陽光の中を歩む心地よい駅へのアプローチ。
緑と⻘空の下、都市の喧騒を忘れて寛ぐ時間。
人生をもっと好きにさせてくれる―。
この地には、そんな言葉を実感できる日常が息づいています。

Igusamori
park

Igusamori park

井草森公園(徒歩1分/約40m)

杉並区立 井草森公園

39,000 ㎡超に及ぶ緑が広がる井草森公園。
せせらぎ、池、築山が四季折々の花とともに風情ある眺めを織りなす森と水のゾーン。
デイキャンプを愉しむこともできる開放的な広場を設けた原っぱゾーン。
天然芝が陽光に輝く、サッカーやラグビーなどに利用できる多目的運動場ゾーン。
豊かな緑のなかに、都市の喧騒を忘れ、
体も心もゆったりと寛がせる、多彩なシーンを描き出します。

※利用可能時期:7月中旬〜8月末。但し、青少年健全育成活動を目的とした団体のみ(学校や児童館等)で一般利用はできません。

井草森公園(徒歩1分/約40m)

Scene

Scene

その緑陰と陽光のもとに
広がる多彩なシーン。

陽光にきらめく緑葉。
緑葉をやさしく揺らす風。
水辺の潤いや、足元から伝わる草や土の感触。
自然の心地よさにつつまれ、多彩なシーンを愉しめます。

現地周辺イラスト

  • 多目的運動場

    サッカーやラグビーなどに利用できる多目的運動場。気持ちの良い天然芝の感触を確かめながら思い切り体を動かせます。

  • 桜並木

    春になると桜色に染まる並木道。その色鮮やかな情景を心地よく眺められるよう、ベンチも備え付けられています。

  • 遊歩道

    気持ちの良い朝の通勤路や穏やかな家路を演出する木立を抜ける遊歩道。散策やロードワークも愉しめます。

  • 遊具

    子ども向けの様々な遊具施設が充実。体の成長はもちろん、新しい友だちとの出会いや交流も育みます。

  • 原っぱゾーン

    公園のほぼ中央に位置する原っぱゾーン。子どもの遊び場として大人のオアシスとして開放的なシーンを描きます。

  • 広場

    子どもたちがボール遊びなどを愉しむことができる広場。隣には、子どもの健やかな成長を育むデイキャンプ場が併設されています。

    ※利用可能時期:7月中旬~8月末。但し、青少年健全育成活動を目的とした団体のみ(学校や児童館等)で一般利用はできません。

  • 池と四阿(あずまや)

    池のほとりから水上に突き出た四阿(あずまや)。四季折々の花と緑を映す水面の情景につつまれ穏やかな時を過ごせます。

  • 水辺の植物

    多様な水生植物や水辺植物を鑑賞できる水辺。生物や植物との出会いもあり、お子様の学びを育みます。

  • 水遊び場

    組み上げた岩が滝のような水の流れを生み出すエリア。水の音と子どもたちの声が日常のストレスを忘れさせます。

  • ゲートと桜

    ゲートやモニュメント、桜や花壇の彩りが季節ごとの風景で公園を訪れる方々の目を愉しませます。

井草森公園(徒歩1分/約40m)

愉しみ方の幅を広げる
様々な広場やスポットが充実。

  • #1

    陽光につつまれる読書タイム

  • #2

    澄んだ空気の中のロードワーク

  • #3

    四季の薫りを愛でる散策

  • #4

    爽やかな景色の中での語らい

  • #5

    何もしないリラックスタイム

  • #6

    気持ちいい早朝のヨガタイム

all image photo

Park data

Park area

杉並区で
第3位の敷地面積。

杉並区内に約300箇所設置されている
区立公園の中で第3位の敷地面積を誇る
井草森公園。平日休日ともに、
多くの利用客でにぎわっています。

※出典元:杉並区ホームページ「杉並区多世代が利用できる公園づくり基本方針」より(2019年1月発表)

井草森公園(徒歩1分/約40m)

約738本の高木をはじめ、
四季を彩る様々な植物。

春の訪れを楽しむ桜並木。ハナミズキや
ヤマモモなども暖かな陽気を謳歌するよう
に色鮮やかな花を咲かせます。

ソメイヨシノ

ヤマザクラ

ハナミズキ

青々と生い茂る緑が夏の暑さをしのぐ
木陰を演出。風にそよぐ葉音にひととき
の涼を感じられるでしょう。

アジサイ

ムクゲ

サルスベリ

紅葉が風情あふれる情景を描く
秋の井草森公園。晩秋にはサザンカが
穏やかな秋の深まりを告げます。

イチョウ

イロハモミジ

キンモクセイ

澄んだ空気に鮮やかな色を添える
ツバキ。冬の深まりとともに咲く
ロウバイ、春の息吹を伝える
カワズザクラなど、季節の移ろいを
情趣豊かに感じられます。

ツバキ

ロウバイ

カワズザクラ

※掲載の植栽写真は各樹種の一般的な写真であり、実際の植栽の高さとは多少異なる場合があります。

<主な植栽の開花・紅葉時期>

※一般的な開花・紅葉時期を示したものであり、実際とは異なる場合があります。

:開花時期

:紅葉時期

園内を人の目が見守る
安心の管理体制。

南側の公園入口。はらっぱゾーンを見渡す場所には管理事務所が設置されており、8:30~17:00の間、管理員が定期的に公園内を巡回。公園内の安全を見守ります。また、非常時には夜間も含み避難誘導対応もつとめます。

周辺の安心を支える防災公園。

井草森公園は杉並区により広域避難場所となる防災公園に指定されています。備蓄保管用の災害拠点倉庫、重機保管場所、本庁代替施設、支援物質の地域内輸送拠点の4つの機能で周辺の安心を支えます。また、園内にはゲートシャワーやスプリンクラーなどとともに、火災の延焼を防ぎ園内を安全な避難広場とするため、外周にはアラカシ、イチョウ、アオキなど燃えにくい木々が植えられています。

井草森公園(徒歩1分/約40m)

エントリー者様
限定サイトはこちら

「エントリー者様限定サイト」は物件エントリー頂いた方のみ閲覧が可能です。ご登録のメールアドレスへログインパスワードを送付いたします 。

物件エントリーはこちら

※徒歩分数は1分を80mとして算出(端数切り上げ)したものです。
※掲載の写真は2019年8月、2020年4月及び10月~11月に撮影されたものです。表示距離は現地からの地図上の概算です。
※掲載の外観完成予想CG③は、井草森公園(現地より約40m)より現地付近を撮影した写真(2020年10月撮影)に計画段階の図面を描き起こした建物完成予想図をCG合成・加工したもので、実際とは多少異なる場合がございます。雨樋、給排気口、エアコン室外機、エアコン室内機、給湯器、ポンプ、水槽、ファン、桝、散水栓、航空障害灯等一部再現されていない設備機器等がございます。
※掲載の現地周辺イラストは地図を基に描き起こした概念図で、方位・距離など実際には異なる場合があります。
※掲載のキーガーデン完成予想CGは、計画段階の図面を基に描いたもので実際とは多少異なる場合がございます。また、植栽は特定の季節、ご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。予めご了承ください。
※柏の宮公園 約6.8km (車11分)、桃井原っぱ公園 約2.1km (車4分)、下高井戸おおぞら公園 約8.1km (車13分)、塚山公園 約7.3km (車11分)。
※一般道所要時間は自動車での実測により計測。
※所要時間は信号待ち等停車時間は含みません。時間帯・交通事情等により異なる場合があります。