想いカタチファクトリー 想いカタチファクトリー
住まいに求められる機能や役割は、いつも同じではありません。
ライフスタイルや家族構成、時代の移り変わりによってもどんどん変化していくものです。
そこで私たちは、みなさまの声にリアルタイムで耳を傾け、意見を交わし、検討を重ね、
いま本当に求められているものを、住まいづくりに積極的に生かしています。
それがリーフィアの「想いカタチ. ファクトリー」。
より豊かで素敵な暮らしをかなえるために、みなさまの想いをカタチにした住まいをつくっていきます。
プラグライフ
NEW
ハコセツ
ウチBiz
ヒトモワ
famiカジ
IDEA20
プラグライフ
ハコセツ
ウチBiz
ヒトモワ
famiカジ
IDEA20
家電と一緒に豊かな日常生活を楽しむための
暮らしのアイデア
プラグライフ ロゴ
家電は私たちの暮らしを便利で快適にしてくれるマストアイテム。
特に近年では自宅で過ごす時間が増えたことでキッチン家電やデジタル家電の需要が増加しており、
「時短・家事ラク」「家時間の充実」といったニーズが高まっています。
一方では「置き場所がない」「出し入れが面倒」「コンセントが足りない」などといった声もあり、
せっかくの便利な家電をうまく使えていない状況も見受けられます。
そこで私たちは家電と共に快適に過ごせる住まいの工夫「プラグライフ」を開発しました。
それは、電化製品をコンセントにつなぐように、
“家電と生活をつなぎ、より快適な暮らしを実現したい”という想いが込められた住まい。
家電の使い勝手を高め上手に活用することで、より豊かで便利な暮らしを目指すアイデアです。
“プラグライフ”は小田急不動産と東京ガスグループの
コラボレーションで誕生しました。
東京ガスコミュニケーションズ株式会社が運営するリビングデザインセンターOZONEは、住まいとインテリアに関する情報を様々なかたちで提供。生活者から住宅に携わるプロまで幅広く活用され、双方の交流の機会を創造することで、多様化する住まいのノウハウを集積、発信しています。
プラグライフができるまで
開発にあたって小田急不動産社員と、
小田急グループのアンケートサイト「Ideaパレット」の会員様に、
“家電”に関するアンケート調査をそれぞれ実施しました。
Ideaパレット ロゴ
「Ideaパレット」は、小田急グループのアンケートサイト。
アンケートに寄せられた「声」を分析し、小田急沿線の快適な暮らしへの貢献を目指しています。
Ideaパレット公式サイト(https://www.ideapallete.jp/
家電活用による生活スタイルについて家電活用による生活スタイルについて
POINT 日常生活の家事負担の低減が求められており、特に女性は日常の家事をこなすこと、男性は頻度が少ない家事の充実を求めている。 POINT 日常生活の家事負担の低減が求められており、特に女性は日常の家事をこなすこと、男性は頻度が少ない家事の充実を求めている。
Q.あなたは家電を利用して、どのような生活を送りたいと思っていますか。(いくつでも) Q.あなたは家電を利用して、どのような生活を送りたいと思っていますか。(いくつでも)
グラフ
Ideaパレット会員アンケートより
スワイプ アイコン
スワイプ アイコン
グラフ
アンケートからわかったこと 約8割が「ラク・便利」。次いで、「生活の質向上」を求めている。男女別では、女性は男性に比べて「ラク・便利」、「生活の質向上」が高く、男性は女性に比べて「楽しい」の割合が高い。 アンケートからわかったこと 約8割が「ラク・便利」。次いで、「生活の質向上」を求めている。男女別では、女性は男性に比べて「ラク・便利」、「生活の質向上」が高く、男性は女性に比べて「楽しい」の割合が高い。
調理家電について調理家電について
持っているもの・スペースが理由で購入していないもの 持っているもの・スペースが理由で購入していないもの
POINT キッチン・ダイニングで使用する調理家電は置き場所の選び方が重要となる。電気圧力鍋などの置き場所を考慮し、あらかじめスペースの確保が必要。 POINT キッチン・ダイニングで使用する調理家電は置き場所の選び方が重要となる。電気圧力鍋などの置き場所を考慮し、あらかじめスペースの確保が必要。
Q.以下の家電のうちどの家電を持っていますか?(複数回答可) Q.以下の家電のうちどの家電を持っていますか?(複数回答可)
グラフ
小田急不動産社内アンケートより
スワイプ アイコン
スワイプ アイコン
グラフ
小田急不動産社内アンケートより
Q.以下の家電のうち購入を検討している、または検討したいが、家の中のスペースが理由で買えない物はどれですか?(複数回答可) Q.以下の家電のうち購入を検討している、または検討したいが、家の中のスペースが理由で買えない物はどれですか?(複数回答可)
グラフ
小田急不動産社内アンケートより
スワイプ アイコン
スワイプ アイコン
グラフ
小田急不動産社内アンケートより
アンケートからわかったこと 「スペースが理由で購入していないもの」の上位は電気圧力鍋・炭酸水メーカー・ウォーターサーバー・コーヒーメーカーなど。電気圧力鍋は持っている人数が少ないものの、スペースが理由で購入していない人が多い。 アンケートからわかったこと 「スペースが理由で購入していないもの」の上位は電気圧力鍋・炭酸水メーカー・ウォーターサーバー・コーヒーメーカーなど。電気圧力鍋は持っている人数が少ないものの、スペースが理由で購入していない人が多い。
罫線
置き場所で不満なこと・困っていること 置き場所で不満なこと・困っていること
ホットプレート 頻繁に使用するわけではないが、比較的サイズが大きいので場所をとる。戸棚の中など、ホコリが被らない場所に置きたい。できたらすぐ使えるようキッチンに置いておきたい。キッチンの床下収納がもう少し広ければ、いろいろな家電が置けていいのに…
コーヒーメーカー キッチンカウンターに置いているが、物が増えるにつれてごちゃごちゃしてしまう。キッチンまで行くのが面倒。現状、キッチンにあるが、飲みたい時にキッチンまで行くのが面倒なのでダイニングにほしい。
電子レンジ・炊飯器 可能であれば、使用していない時は「隠せる収納」にしたい。炊飯器をダイニングテーブルのそばに置いているが、理想はキッチン内に置きたい。そのほうが、炊飯器を使った調理などがしやすい。
タブレット・スマートフォン レシピサイトを見るときに端末が汚れて不快に感じることがある。お風呂の埋込テレビのようにキッチンに埋め込めたらよいと思う。調理動画をみたいときは、けっこうある。
小田急不動産社内アンケートより
罫線
キッチン周りのものの収納 キッチン周りのものの収納
POINT デザイン性の高いものが多いイメージのある調理家電だが、できるだけ隠して生活したいニーズも必要とされている。 POINT デザイン性の高いものが多いイメージのある調理家電だが、できるだけ隠して生活したいニーズも必要とされている。
Q.あなたはキッチン周りのものは、収納して目に触れないようにしたいと思いますか? Q.あなたはキッチン周りのものは、収納して目に触れないようにしたいと思いますか?
グラフ
アンケートからわかったこと 「そう思う」「ややそう思う」で約7割を占める。
健康・美容家電について健康・美容家電について
置き場所で不満なこと・困っていること 置き場所で不満なこと・困っていること
電動シェーバー 現状シンク横のスペースだが、屑が出るので、鏡面裏の収納には入れたくない。外に出しておくのも見栄えが良くなく困る。水洗いする場合もあるので、水が切れるとうれしい。充電式なのだが、充電スペースが無く困る。特に髭剃りは充電器に洗浄機能があり、振動がある為に不安定な場所には置けない。
ヘアドライヤー・ヘアアイロン 現状、タオル掛けにあるが、特に使った直後、本体が熱いときに触れないように専用のフックにかけたい。洗面台に露出して置いている。洗面台をスッキリさせたいので三面化粧台収納内にしまうのがよいが、使用頻度が高くコンセントの抜き差し等が面倒。
小田急不動産社内アンケートより
掃除・衣類関連家電について掃除・衣類関連家電について
持っているもの・購入を検討しているもの 持っているもの・購入を検討しているもの
POINT 手動での掃除機は、スティック型掃除機が主流となっていくと予想される。ロボット掃除機は、所持数が少ない一方で購入ニーズが高いため、収納可能かつ使いやすい設計が必要。 POINT 手動での掃除機は、スティック型掃除機が主流となっていくと予想される。ロボット掃除機は、所持数が少ない一方で購入ニーズが高いため、収納可能かつ使いやすい設計が必要。
Q.掃除・衣類関連家電で持っているものを教えてください。(いくつでも) Q.現在、掃除・衣類関連家電で購入したいと思うものはありますか?(いくつでも) Q.掃除・衣類関連家電で持っているものを教えてください。(いくつでも) Q.現在、掃除・衣類関連家電で購入したいと思うものはありますか?(いくつでも)
グラフ
Ideaパレット会員アンケートより
スワイプ アイコン
スワイプ アイコン
グラフ
Ideaパレット会員アンケートより
アンケートからわかったこと 掃除機で比べると…「持っている」はスティック型掃除機が最も高く、次いでキャニスター型掃除機、ロボット掃除機の順で所持数が高かった。「購入を検討している」はロボット掃除機が最も高く、次いでスティック掃除機、キャニスター型掃除機が高かった。 アンケートからわかったこと 掃除機で比べると…「持っている」はスティック型掃除機が最も高く、次いでキャニスター型掃除機、ロボット掃除機の順で所持数が高かった。「購入を検討している」はロボット掃除機が最も高く、次いでスティック掃除機、キャニスター型掃除機が高かった。
娯楽・その他家電について娯楽・その他家電について
スペースが理由で購入していないもの スペースが理由で購入していないもの
POINT マッサージに関するニーズが見受けられ、癒しを求めるニーズがうかがえる。プロジェクターの需要も高まっており、テレビ以外の映像の楽しみ方への配慮が必要。 POINT マッサージに関するニーズが見受けられ、癒しを求めるニーズがうかがえる。プロジェクターの需要も高まっており、テレビ以外の映像の楽しみ方への配慮が必要。
Q.以下の家電のうち、購入を検討しているまたは購入したいが、家の中のスペースが理由で買えないものはどれですか? Q.以下の家電のうち、購入を検討しているまたは購入したいが、家の中のスペースが理由で買えないものはどれですか?
グラフ
アンケートからわかったこと 上位はマッサージチェア、プロジェクター、マッサージクッションが挙げられた。
充電について充電について
POINT LDや寝室内でのニーズが高い。玄関で充電したいものも増えつつあり、玄関の充電スペースも必要。 POINT LDや寝室内でのニーズが高い。玄関で充電したいものも増えつつあり、玄関の充電スペースも必要。
Q.以下の電化製品のうち、どれをもっていますか? また充電場所はどこにあると良いと思いますか? Q.以下の電化製品のうち、どれをもっていますか? また充電場所はどこにあると良いと思いますか?
アンケート結果
LD=リビング・ダイニング
小田急不動産社内アンケートより 全体(n=395人)
アンケートからわかったこと 充電場所は全般的に、主な居場所であるLDや寝室への設置が求められている。外出時に使用する電動自転車バッテリーは、玄関付近での充電を求める意見が見受けられた。
アンケート調査概要 アンケート調査概要
アンケート調査から見えてきたことアンケート調査から見えてきたこと
アンケート調査により生活者の実際の意見や要望が明確になり、
住まいの中で本当に求められている家電の収納・設置場所や充電場所など、
さまざまな課題や改善すべき点が見えてきました。
玄関 充電コーナーを用意し、外出時に利用するものをすぐに充電可能にする。〈主な家電〉仕事用携帯電話・電動自転車バッテリー・ワイヤレスイヤホン
洗面所 熱を持った家電の置き場所がないため、一時置き場所として使うことができるスペースを用意する。〈主な家電〉電動シェーバー・ヘアアイロン・ヘアドライヤー
キッチン・ダイニング 「キッチンで使用したいもの」、「ダイニングで使用したいもの」、「キッチン・ダイニング両方から使用したいもの」の、それぞれに適切な場所を用意する。キッチン周りはおしゃれな家電が増えている一方で、隠したいニーズも存在することから、生活シーンでの使用勝手に配慮しながら「見せる」「隠す」ができるプランを提案する。〈主な家電〉電気圧力鍋・タブレット端末・スマートフォン・電子レンジ・炊飯器・ホットプレート・コーヒーメーカーキッチン・ダイニング 「キッチンで使用したいもの」、「ダイニングで使用したいもの」、「キッチン・ダイニング両方から使用したいもの」の、それぞれに適切な場所を用意する。キッチン周りはおしゃれな家電が増えている一方で、隠したいニーズも存在することから、生活シーンでの使用勝手に配慮しながら「見せる」「隠す」ができるプランを提案する。〈主な家電〉電気圧力鍋・タブレット端末・スマートフォン・電子レンジ・炊飯器・ホットプレート・コーヒーメーカー
個室 ライフスタイルの変化やコロナ禍により、場所や単一の目的にとらわれない室内での楽しみ方を提案する。充電を意識したコンセント位置を提案する。〈主な家電〉プロジェクター
コンセント 家電の利用シーンが以前より増えていることから、コンセントの場所・個数について、今の暮らしに合わせて基準を整理する。
抽出された課題を解決するため
特別チームを結成。
家電と一緒に日常生活を楽しむ
アイデアを考案しました。
“便利家電と暮らす”というテーマから、日常生活を楽しむアイデアを出し合いブラッシュアップ。
課題を解決し、暮らしがより一層便利で快適になる仕組みをリーフィアの住まいに採用しました。
M.A.R.K.S.
針谷 將史 氏
謝 欣芸 氏
虎尾 亮太 氏
武田 清明 氏
『家電やデバイスが多様化し、ほとんどがポータブルなものになった結果、わたしたちの過ごし方は「部屋」という大雑把なくくりではデザインできないものになりました。小さな段差やニッチなど、「すでにある要素」への観察の解像度を高め、ほんの少し手を加えることで、家電とともにある新しい居場所を発見していきました。』
『家電やデバイスが多様化し、ほとんどがポータブルなものになった結果、わたしたちの過ごし方は「部屋」という大雑把なくくりではデザインできないものになりました。小さな段差やニッチなど、「すでにある要素」への観察の解像度を高め、ほんの少し手を加えることで、家電とともにある新しい居場所を発見していきました。』
罫線
荻原雅史建築設計事務所
荻原雅史 写真
荻原 雅史 氏
『コロナをきっかけに在宅時間が増える中、家の中での過ごし方やモノへのこだわりが高まってきたように思います。家電をひとつのフックにして、暮らしがよりたのしく豊かになるアイデアを考えました。』
『コロナをきっかけに在宅時間が増える中、家の中での過ごし方やモノへのこだわりが高まってきたように思います。家電をひとつのフックにして、暮らしがよりたのしく豊かになるアイデアを考えました。』
矢印
便利家電と豊かな日常生活を
楽しむアイデア
ハコセツ 誕生!!
「プラグライフ」のアイデア紹介
キッチン・ダイニングドックキッチン・ダイニングドック
キッチンとダイニングテーブルの周辺で
家電を使いやすくするアイデア
現状の暮らしにおける課題 在宅時間が長くなり、仕事や趣味、リラックスの場としてキッチンとダイニングテーブル周辺で様々な便利家電を利用する機会も増加している。ダイニングで利用する家電なのに、ダイニングスペースに置き場所がない。家電や付随するリモコンなども増えて、置場に困る…。現状の暮らしにおける課題 在宅時間が長くなり、仕事や趣味、リラックスの場としてキッチンとダイニングテーブル周辺で様々な便利家電を利用する機会も増加している。ダイニングで利用する家電なのに、ダイニングスペースに置き場所がない。家電や付随するリモコンなども増えて、置場に困る…。
キッチン・ダイニングドック イラスト
スワイプ アイコン
スワイプ アイコン
キッチン・ダイニングドック イラスト
見せる収納・隠す収納見せる収納・隠す収納
キッチン家電を上手に収納して
すっきり美しい空間にするアイデア
現状の暮らしにおける課題 コロナにより、料理に目覚めた人もたくさんいる。それにともないヨーグルトメーカーやホームベーカリー、コーヒーミルなど様々な調理家電が増えた。自身の趣味のために調理家電をコレクションとして目につく場所に設置したいが適切な場所がない。全体を隠したいニーズがありながら実現していない。現状の暮らしにおける課題 コロナにより、料理に目覚めた人もたくさんいる。それにともないヨーグルトメーカーやホームベーカリー、コーヒーミルなど様々な調理家電が増えた。自身の趣味のために調理家電をコレクションとして目につく場所に設置したいが適切な場所がない。全体を隠したいニーズがありながら実現していない。
見せる収納・隠す収納 イラスト
見せる収納・隠す収納 イラスト
シアターウォールシアターウォール
場所や単一の目的にとらわれない
柔軟な部屋の使い方アイデア
現状の暮らしにおける課題 ライフスタイルの変化やコロナ禍により、場所や単一の目的にとらわれない部屋の使い方が望まれている。家族のいる環境で仕事のオンライン会議をしなければならない。家でも気軽に大画面で映画や動画を視聴したい。現状の暮らしにおける課題 ライフスタイルの変化やコロナ禍により、場所や単一の目的にとらわれない部屋の使い方が望まれている。家族のいる環境で仕事のオンライン会議をしなければならない。家でも気軽に大画面で映画や動画を視聴したい。
シアターウォール イラスト
シアターウォール イラスト
シアターウォール イラスト
シアターウォール イラスト
蓄ベンチ蓄ベンチ
いざという時のポータブルバッテリーを
普段使いするアイデア
現状の暮らしにおける課題 住まいの中で家電の重要性はどんどん増している。しかし、災害時は電気を確保しないと使えない。今後も働き方として在宅勤務は定着する可能性が高い。常時の備えであるポータブルバッテリーは日常ではもてあましてしまう。ポータブルバッテリーは、定期的に使用しないと性能が劣化する恐れがある。PCやタブレットを充電するためのコンセントが足りない。現状の暮らしにおける課題 住まいの中で家電の重要性はどんどん増している。しかし、災害時は電気を確保しないと使えない。今後も働き方として在宅勤務は定着する可能性が高い。常時の備えであるポータブルバッテリーは日常ではもてあましてしまう。ポータブルバッテリーは、定期的に使用しないと性能が劣化する恐れがある。PCやタブレットを充電するためのコンセントが足りない。
蓄ベンチ イラスト蓄ベンチ イラスト
蓄ベンチ イラスト蓄ベンチ イラスト
その他にもアイデアいっぱいの
プランを開発しました!!
どこでもタブレット お料理で手が塞がっていてもキッチンでレシピサイトや動画視聴がラクラク。
ダブルフェイスパントリー キッチン側からもダイニング側からも調理家電を使いやすくする賢い収納。
ここにこそコンセント(コンセントの新基準)コンセント設定場所や設置の高さを見直しここにあったら…というストレスを解消。
引出し充電ステーション 玄関に小物置場兼充電スペース用の引出しを設け、毎日持ち歩くアイテムをまとめて収納。
スマート洗面室 余熱のあるヘアアイロンやドライヤーも安全に収納。洗濯物を洗う・畳む・アイロン掛けまで全部をここで。
窓枠ワークコーナー 窓枠がちょっとしたカウンターに早変わり。コンセントもあるのでマルチデスクとして利用可能。
企画設計・イラスト:
M.A.R.K.S.+荻原雅史建築設計事務所+
リビングデザインセンターOZONE 
イラスト:M.A.R.K.S.
「プラグライフ」
の採用物件はこちら
coming soon
coming soon
coming soon
coming soon
トップへ戻るボタン