再開発|西武新宿線「井荻」駅より徒歩7分 全133邸の新築分譲マンション

REDEVELOPMENT

止まることなく進化する
新宿の躍動を享受する。

REDEVEROPMENT

image photo

駅東西の自由通路をはじめ、
多彩な再開発が進行する
アジアヘッドクォーター特区・新宿。

Japan's leading big terminal "Shinjuku Station".
Various developments are underway in this area today, and an even more prosperous future is expected.

世界一の乗降客数を誇る「新宿」駅周辺地域は
「アジアヘッドクオーター特区」
に指定されており、
「新宿グランドターミナル構想」による駅東西の
回遊性の向上や、
「西武新宿」駅より徒歩1分の地で進行する
「(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画」など、
様々な再開発事業が進行しています。

新宿再開発エリア概念図

image photo

A

アジアヘッド
クォーター特区

東京の更なる国際競争力を目指し―。多国籍企業の誘致を推進するために、特区内に外国人のビジネス・生活環境を整備するプロジェクト。様々な再開発によりますます発展するメガターミナルとして、新宿駅周辺はこれからの国際ビジネスの拠点としての役割に大きな期待が寄せられています。

新宿グランドターミナル構想概念図

※位置や範囲は現在検討中の概ねのものを記載しています。

B

「新宿グランド
ターミナル」構想

駅の東西を結ぶデッキ、駅前広場の整備をはじめ、鉄道の乗り換え経路の新設・拡充、駅周辺の街路の見直しなど、複数の施設が連携した公共的空間の創出を検討。駅・駅前広場・駅ビル等が有機的に一体化した次世代のターミナルをコンセプトに、誰にとっても優しい空間がまちとつながり、様々な目的を持って訪れる人々の多様な活動にあふれ、交流・連携・挑戦が生まれる場所を目指しています。

提供:東急株式会社、
株式会社東急レクリエーション

C

(仮称)歌舞伎町一丁目地区
開発計画

「西武新宿」駅徒歩2分、約4,600㎡の敷地面積で進行する再開発事業。 映画館・劇場・ライブホール、ホテルなどからなる地上48階・地下5階、高さ約225mの高層複合施設が誕生。新宿の新しいエンターテインメント施設として、様々な文化やトレンドが発信される予定です。また、空港連絡バスルートの実現や西武新宿駅前通りのリニューアルを通して、歌舞伎町エリアに新たな賑わいが創出される予定です。

TM&ⒸTOHO CO., LTD.

D

新宿東宝ビル
(車15分/約10.9㎞)

「西武新宿」駅より徒歩3分、かつての新宿コマ劇場跡にオープンした新宿歌舞伎町の新たなランドマーク。地上30階建てのビル内には、映画館、ホテル、飲食店などが集積。
ストリート正面の屋上から原寸大のゴジラが顔を出し、グローバルな吸引力を持つ都市景観を創出。同エリアの街再生の起爆剤としての役割を期待されています。

E

Dタワー西新宿
(車15分/約9.8㎞)

2020年4月に竣工した大型オフィスプロジェクト。ビジネス目的の在留外国人を中心とした中長期滞在者向けサービスアパートメントをはじめ、多世代が共住可能な賃貸住宅、オフィス、シェアオフィスなどが集積。
新宿を拠点とした新しいビジネスの創出を期待されています。

継続的に様々な開発が進行中。

東京の、日本の文化をリードし続けてきた新宿では、現在進行形で多彩な開発が進められています。
2019年には、複合オフィスビル「住友不動産セントラルパークタワー」が開業。
2020年には7月に「新宿住友ビル 三角広場」「SOMPO 美術館」、 10月には「キンプトン新宿東京」がオープン。
新たな人の流れを創出しています。

SOMPO美術館
(車16分/約10.4㎞)

住友不動産
セントラルパークタワー
(車15分/約9.9㎞)

新宿住友ビル 三角広場
(車16分/約10.3㎞)

キンプトン新宿東京
(車17分/約10.7㎞)

エントリー者様
限定サイトはこちら

「エントリー者様限定サイト」は物件エントリー頂いた方のみ閲覧が可能です。ご登録のメールアドレスへログインパスワードを送付いたします 。

物件エントリーはこちら

※掲載の新宿再開発エリア概念図は本物件の立地状況を説明するための概念図であり、地形・距離・建物の大きさ・位置等実際とは異なります。道路・建物等は省略・簡略化しております。
※徒歩分数は1分を80mとして算出(端数切り上げ)したものです。