Quality
住まいづくりのこだわり

戸建編「造成計画」

ルールに則った
街づくりを行っています。

新しい街には、近隣との調整、境界の確認、ゴミ置場の広さや位置など、安心して暮らしていただくための要件があります。
私たちは、その一つひとつを満たした、末永く安心して暮らせる街を提供します。

明確な権利関係

フェンスやブロックは敷地境界線上に立てず、どちらかの敷地内に立てています。フェンス等の所有者を明確にすることが、補修や建替え時のトラブル回避につながります。

安全な街区内道路

街区への進入口を限定し、不要な車の通り抜けを防ぐことで住む人の安全を向上させます。通り抜けの少ない道路は、住む人々のコミュニティを形成する場としても機能していきます。

ゴミ置場位置

街区内のゴミ置場は、各邸から利用しやすく、日常生活の中では邪魔な存在とならない場所を選び設置します。また、室内からの視線を遮るような植栽計画や、化粧ブロックによる施工等により、見栄えにも配慮しています。

電柱の設置

街区内に建てる電柱は、通行する人や車の通行の障害とならない位置を原則としています。一方では、住居への不法な侵入経路とならないよう、防犯面にも配慮して、設置位置を決定しています。

※掲載の内容は全てのリーフィアに共通なものではありません。
※掲載の写真は当社分譲地を撮影したものです。一部イメージ写真を使用しています。