住まいに求められる機能や役割は、いつも同じではありません。
ライフスタイルや家族構成、時代の移り変わりによってもどんどん変化していくものです。
そこで私たちは、みなさまの声にリアルタイムで耳を傾け、意見を交わし、検討を重ね、
いま本当に求められているものを、住まいづくりに積極的に生かしています。
それがリーフィアの「想いカタチ. ファクトリー」。
より豊かで素敵な暮らしをかなえるために、みなさまの想いをカタチにした住まいをつくっていきます。
ハコセツ
NEW
ウチBiz
ヒトモワ
famiカジ
IDEA20
ご自宅の収納スペースをきちんと活用できていますか?
手間を掛けず上手にスッキリ収納できる、リーフィアならではの賢いテクニックをご提案!
ハコセツ ロゴ
美しく整理整頓された住まいは、誰もが憧れる快適で心地よい暮らしの基本です。
でも、「せっかくの収納スペースをうまく使いこなせない」
「何をどのように仕舞えば良いのか分からない」「片付けたものが見つけにくい」
…など、
日常の収納に対するさまざまな悩みは尽きません。
そこで私たちは、ご家族の誰もが簡単に収納物を見つけやすく取り出せて、整理整頓もスムーズに、
リーフィアの収納スペースを無駄なく活用でき、見た目も美しく収納できるアイデア、『ハコセツ』を考案しました。
収納(=ハコ)スペースの、上手な使い方をご提案する「取扱説明書トリセツ」です。
すでにリーフィアの住まいをご購入いただいたみなさまでも、今から実践していただけます。
リーフィアの収納がもっと便利に快適に使えるアイデアの数々をぜひご活用ください。
“ハコセツ”は小田急不動産と
東京ガスグループの
コラボレーションで誕生しました。
東京ガスコミュニケーションズ株式会社が運営するリビングデザインセンターOZONEは、住まいとインテリアに関する情報を様々なかたちで提供。生活者から住宅に携わるプロまで幅広く活用され、双方の交流の機会を創造することで、多様化する住まいのノウハウを集積、発信しています。
ハコセツができるまで
開発にあたって小田急不動産・小田急ハウジング成約者様の会、「I etoアイエト」会員様にオンラインインタビューを、
小田急が運営するアンケートサイト「Ideaパレット」会員様にアンケート調査をそれぞれ実施。
“収納”に関するお困りごとやご要望、現在工夫していること、収納意識の変化などについて、
皆さんに率直な声をお聞きしました。
Ieto アイエト ロゴ
「I eto」とは、小田急グループの住宅関連会社を通じてお住まいに関するお取引きをさせていただいた皆さまの会。
各種割引・優待特典のご提供やお役立ち情報のお届け、住まいのお悩みやご相談にお応えするサービスなど、
お取引後のお客さまの暮らしを多彩にサポートしています。
Ideaパレット ロゴ
「Ideaパレット」は小田急電鉄株式会社(小田急総合研究所)が運営する小田急グループの会員制アンケートパネル。
アンケートに寄せられた「声」を分析し、小田急沿線の快適な暮らしへの貢献を目指しています。
Ieto会員インタビューの結果Ieto会員インタビューの結果
収納への意識について 収納への不満やニーズについて 実践している収納の工夫について 収納への意識について 収納への不満やニーズについて 実践している収納の工夫について
家族イメージ
Ieto会員インタビュー調査概要 ■目的 Ieto会員のうち、小田急不動産の新築物件購入者の方に、当社の収納に対するリアルな不満や意見を実際にヒアリングすることで実態の把握、ニーズ課題抽出を行う。 ■インタビュー対象物件 概ね直近5か年の引渡し物件のIeto会員計1,254世帯にインタビュー依頼を実施。 ■インタビュー実施数 Ieto会員20世帯(戸建10世帯/マンション10世帯)Ieto会員インタビュー調査概要 ■目的 Ieto会員のうち、小田急不動産の新築物件購入者の方に、当社の収納に対するリアルな不満や意見を実際にヒアリングすることで実態の把握、ニーズ課題抽出を行う。 ■インタビュー対象物件 概ね直近5か年の引渡し物件のIeto会員計1,254世帯にインタビュー依頼を実施。 ■インタビュー実施数 Ieto会員20世帯(戸建10世帯/マンション10世帯)
Ideaパレット会員アンケートの結果Ideaパレット会員アンケートの結果
自宅の収納の満足度について自宅の収納の満足度について
POINT 大半の人が収納全般に満足できていない。POINT 大半の人が収納全般に満足できていない。
Q1.自宅の収納に満足をしていますか?
境界線境界線
「備え付け収納」の不満がある場所について「備え付け収納」の不満がある場所について
POINT 各収納の配置(位置)やそこで求められる機能に応じた収納方法の提案も必要。POINT 各収納の配置(位置)やそこで求められる機能に応じた収納方法の提案も必要。
Q2.収容量や使い勝手に不満がある場所は?(上位3つまで)
Q3.Q2で選んだ場所のうち最も不満がある場所は?
アンケートからわかったこと ●複数回答では「玄関」が備え付けの収納としては最も不満が高いものの、単数回答では「一つには決められない」という回答が最も多い。●複数回答では「主寝室」と「その他居室」は同率であるが、単数回答では「その他居室」の方が不満度が高い。アンケートからわかったこと ●複数回答では「玄関」が備え付けの収納としては最も不満が高いものの、単数回答では「一つには決められない」という回答が最も多い。●複数回答では「主寝室」と「その他居室」は同率であるが、単数回答では「その他居室」の方が不満度が高い。
境界線境界線
玄関収納について玄関収納について
POINT 「靴類」、「傘」はもちろんのこと、「子供用グッズ(外用)」が上手に収納できる提案も必要。POINT 「靴類」、「傘」はもちろんのこと、「子供用グッズ(外用)」が上手に収納できる提案も必要。
Q4.入れているもので「主にかさばるもの」や「特徴的なもの」は?(いくつでも)
Q5.「入れたいけど入りきらないもの」は?(いくつでも)
アンケートからわかったこと ●収納したいものは1位:靴類 2位:傘。●30代前後は他世代に比べ「子供のおもちゃ(外用)」や「ベビーカー」等の外で使う子供関連グッズの収納ニーズが伺える。●「防災グッズ」の収納ニーズが伺える。アンケートからわかったこと ●収納したいものは1位:靴類 2位:傘。●30代前後は他世代に比べ「子供のおもちゃ(外用)」や「ベビーカー」等の外で使う子供関連グッズの収納ニーズが伺える。●「防災グッズ」の収納ニーズが伺える。
境界線境界線
廊下共用収納について廊下共用収納について
POINT 世帯状況等により、使われ方に最も差が出やすい収納スペースといえる。POINT 世帯状況等により、使われ方に最も差が出やすい収納スペースといえる。
Q6.入れているもので「主にかさばるもの」や「特徴的なもの」は?(いくつでも)
Q7.「入れたいけど入りきらないもの」は?(いくつでも)
アンケートからわかったこと ●日用品、食料品、家電、防災品など収納されているモノのジャンルの幅が広い。アンケートからわかったこと ●日用品、食料品、家電、防災品など収納されているモノのジャンルの幅が広い。
境界線境界線
下屋裏収納等について※下屋裏収納等について※
POINT 出し入れやスペース自体に一定の制限を受けることが想定されるため、機能的に使いこなせるような収納方法の提案が必要。POINT 出し入れやスペース自体に一定の制限を受けることが想定されるため、機能的に使いこなせるような収納方法の提案が必要。
Q8.入れているもので「主にかさばるもの」や「特徴的なもの」は?(いくつでも)
「入れたいけど入りきらないもの」は?(いくつでも)
アンケートからわかったこと ●入れているモノとして、季節家電や季節行事の道具等、大きく動かしづらいモノが多い。●入れたいモノ視点では、「特にない」が最も多く、その他、「季節家電」や「趣味で使用するもの」、「衣類」、「想い出の品」等が続く。アンケートからわかったこと ●入れているモノとして、季節家電や季節行事の道具等、大きく動かしづらいモノが多い。●入れたいモノ視点では、「特にない」が最も多く、その他、「季節家電」や「趣味で使用するもの」、「衣類」、「想い出の品」等が続く
※下屋裏収納、小屋裏収納、ロフト等の高さの低い大型の備え付けの収納について
Ideaパレットアンケート調査概要 ■目的 顧客にとって関心度が高く、住宅において恒常的にニーズの高い「収納」にスポットを当てた商品企画を検討する。さらに新型コロナウイルスの影響によって変化したライフスタイルにより、『新たに生じているニーズ』を探る。 ■調査対象者および回収サンプル数 2020年12月16日までにIdeaパレット会員登録完了をしていただいた会員13,538名を調査対象として実施。回収サンプル数は6,055であった(回答率44.7%)。 ■調査項目 自宅の収納に満足をしているか/備え付けの収納に不満がある場所と理由について/特に収納に困っているものと理由について/備え付けの収納の場所別の特徴について/靴類の保有足数について/掃除機はどのようなものを使っているか/これまでに断捨離をしたことがあるか/在宅ワークをしているか/お住まいの間取りと居住面積についてIdeaパレットアンケート調査概要 ■目的 顧客にとって関心度が高く、住宅において恒常的にニーズの高い「収納」にスポットを当てた商品企画を検討する。さらに新型コロナウイルスの影響によって変化したライフスタイルにより、『新たに生じているニーズ』を探る。 ■調査対象者および回収サンプル数 2020年12月16日までにIdeaパレット会員登録完了をしていただいた会員13,538名を調査対象として実施。回収サンプル数は6,055であった(回答率44.7%)。 ■調査項目 自宅の収納に満足をしているか/備え付けの収納に不満がある場所と理由について/特に収納に困っているものと理由について/備え付けの収納の場所別の特徴について/靴類の保有足数について/掃除機はどのようなものを使っているか/これまでに断捨離をしたことがあるか/在宅ワークをしているか/お住まいの間取りと居住面積について
インタビューとアンケートの
結果をもとに
機能的に使いこなせる
収納の工夫を考察しました
結果的に収納全般に不満のある方が大半を占め、特に備え付けの玄関収納に課題が見受けられました。
また、廊下収納に入れたいけれど、入りきらないものが意外と多い、といった事実が判明。
このようなリアルな声を可視化し、求められるニーズに応え、不満を解消する解決策を模索し、
スマートな収納テクニック、『ハコセツ』を開発しました!!
収納のプロ 整理収納コンサルタントの方に「ハコセツ」の監修をしていただきました!!
本多さおり
整理収納コンサルタント本多さおり
「モノを収納する目的は、“使うため”。だから収納に求めたいのは、
しまい場所がすぐわかることや、サッと取りやすいこと。
そんな収納は生活をもっとラクにしてくれます。
使いやすい収納づくりのヒントにしていただければ幸いです。」
矢印
誰でも上手に簡単に。
住まいをスッキリ快適にする
“収納アイデア”
ハコセツ 誕生!!
「ハコセツ」の基本となる考え方 収納7つの法則
その1 モノの使用頻度や登場シーンを考える まずは、収納するモノの日常の使用頻度や登場シーンを振り返り、本当に必要なものなのか、どれくらい出番があるモノかを考える。(出番がないモノ=不要なモノは処分検討することも大事!!)その1 モノの使用頻度や登場シーンを考える まずは、収納するモノの日常の使用頻度や登場シーンを振り返り、本当に必要なものなのか、どれくらい出番があるモノかを考える。(出番がないモノ=不要なモノは処分検討することも大事!!)
その2 モノの住所を決めることが大切 どこで使うモノかを考え、使い勝手を想定した配置(収納場所)を決めることが重要。
その3 各収納空間において一等地を決めてあげる モノを置くゾーンにもそれぞれの収納空間自体の使いやすさで優先順位がある 。(使う頻度の高いものをなるべく優先順位の高いゾーンへ)
その4 余白をおそれない モノを取り出しやすくするためや、 一時的な収納に対応するために一定の余白スペースを設けて置く。 詰め込み過ぎは使い勝手を悪くする。
その5 収納に秩序をあたえる 各ゾーンにおいて収納するモノのテーマを決める。(子どものグッズ、形状が長いモノ、防災グッズ、寝具、あまり着ない衣類など)
その6 細かいモノは箱などを上手く活用する 日常で使用頻度の高いモノの多くは細かいモノ(小物類) であるから、 「探しやすさ」 ・ 「取り出しやすさ」を補助する収納グッズを活用する 。
その7 収納空間を立体的に活用する 収納空間の高さ、 奥行きを最大限活用しながら、どのモノも取り出しやすく収納するには、カラーボックス、伸縮ラックなどを活用してモノが有効的に置ける場所を増やす。
「ハコセツ」のプラン紹介
マンション
玄関収納玄関収納
散らかりやすい玄関まわりを
キレイに保てるアイデア
玄関収納 イラスト
スワイプ アイコン
スワイプ アイコン
玄関収納 イラスト
【参考アイテム】A:「山内紙器」yamapac シューズボックス 5個セット ダンボール製 オープン価格、B:「パール金属」ハンガーバスケット ¥1,650(税込)、C:「無印良品」18ー8ステンレスワイヤーバスケット4 ¥1,990(税込)、D:「DAISO」カトラリー整理トレー(17×8.5×4.5cm/25.5×8.5×4.5cm)¥110(税込)※店舗によって品揃えが異なり、在庫がない場合がございます。E:「DAISO」伸縮式つっぱり棒85-120cm(Φ13mm/16mm)¥165(税込)※店舗によって品揃えが異なり、在庫がない場合がございます。F:「マーナ」ほうき・ちりとり ¥2,178(税込)
※商品名・価格は2021年7月現在のものです。商品名・価格は変更になる場合があります。
CHECK! 使いやすさ順位によるゾーニングと収納するもの
1位:リビング側の取り出しやすい高さ ・靴磨きセット ・使用頻度の高い靴 2位:取り出しやすい高さ ・マスク ・傘4本 ・雨具 ・くず入れ ・ほうき ・アウトドア用品 3位:手を伸ばさないと取れない高さ(上部)/かがまないと取れない高さ(下部) 上部:・冠婚葬祭時の使用頻度の低い靴 ・スリッパ8足 下部:・シーズンオフの子供靴 ・ブーツや長靴1位:リビング側の取り出しやすい高さ ・靴磨きセット ・使用頻度の高い靴 2位:取り出しやすい高さ ・マスク ・傘4本 ・雨具 ・くず入れ ・ほうき ・アウトドア用品 3位:手を伸ばさないと取れない高さ(上部)/かがまないと取れない高さ(下部) 上部:・冠婚葬祭時の使用頻度の低い靴 ・スリッパ8足 下部:・シーズンオフの子供靴 ・ブーツや長靴
共用収納共用収納
家事アイテムとストック品を効率的に
使い分けることのできるアイデア
共用収納 イラスト
スワイプ アイコン
スワイプ アイコン
共用収納 イラスト
【参考アイテム】A:「イケア」SKUBB/スクッブ ボックス ¥1,799(税込)/3ピース、B:「無印良品」ワンタッチで組み立てられるダンボールスタンドファイルボックス・5枚組 A4用 ¥890(税込)※底上げパーツは別途、C:「ポニー化成工業」ワンキャッチホルダー オープン価格、D:「無印良品」ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードワイド・ホワイトグレー・1/2 ¥490(税込)
※商品名・価格は2021年7月現在のものです。商品名・価格は変更になる場合があります。
CHECK! 使いやすさ順位によるゾーニングと収納するもの
1位:扉一枚あけるだけでモノにアクセスできるリビングに近い側 ・防虫剤 ・モップ替えシート ・スティック掃除機 ・フロアモップ ・踏み台 2位:誰でも取り出しやすい高さ ・書類(生命保険、契約書等)・想い出ボックス・本・ティッシュペーパー・トイレットペーパー ・MUJI小分けボックス マスク、ポケットティッシュ、ウエットティッシュ、電池、ガムテープ、紐、ドライバーなど、CD、レターセット、切手、宅急便送り状 3位:手を伸ばさないと取れない高さ(上部)/かがまないと取れない高さ(下部) 上部:・IKEAスクップ ・子供グッズ・防災グッズ(簡易トイレ、懐中電灯、手回し充電式ラジオ、携帯電話の予備バッテリー、ラテックス手袋1箱) 下部:・ウォータサーバーのストック ・お米 ・ビール箱 ・2Lペットボトル1位:扉一枚あけるだけでモノにアクセスできるリビングに近い側 ・防虫剤 ・モップ替えシート ・スティック掃除機 ・フロアモップ ・踏み台 2位:誰でも取り出しやすい高さ ・書類(生命保険、契約書等)・想い出ボックス・本・ティッシュペーパー・トイレットペーパー ・MUJI小分けボックス マスク、ポケットティッシュ、ウエットティッシュ、電池、ガムテープ、紐、ドライバーなど、CD、レターセット、切手、宅急便送り状 3位:手を伸ばさないと取れない高さ(上部)/かがまないと取れない高さ(下部) 上部:・IKEAスクップ ・子供グッズ・防災グッズ(簡易トイレ、懐中電灯、手回し充電式ラジオ、携帯電話の予備バッテリー、ラテックス手袋1箱) 下部:・ウォータサーバーのストック ・お米 ・ビール箱 ・2Lペットボトル
点線点線
その他の収納スペースでもアイデアを考案
戸建
共用収納共用収納
リビング・ダイニングで使うモノの
出し入れをスムーズにするアイデア
共用収納 イラスト
スワイプ アイコン
スワイプ アイコン
共用収納 イラスト
【参考アイテム】A:「無印良品」パルプボードボックス・スリム・2段/ベージュ ¥1,890(税込)、B:「パール金属」ハンガーバスケット ¥1,650(税込)、C:「サンカ」積重ね収納ボックス フロック オープン価格
※商品名・価格は2021年7月現在のものです。商品名・価格は変更になる場合があります。
CHECK! 使いやすさ順位によるゾーニングと収納するもの
1位:誰でも取り出しやすい戸先側 ・スタックボックスにティッシュや掃除用品のストック収納、キッチンに近い場合は保存食、小物(文房具、電池、薬)2位:誰でも取り出しやすい高さ ・手帳などの小物置場 ・書類 ・掃除用品ストック 3位:手を伸ばさないと取れない高さ(上部)/かがまないと取れない高さ(下部) 上部:・書類 ・本 ・季節家電 ・サーキュレーター ・ヨガマット ・防災グッズの入ったリュック 下部:・ホットプレートなどの電化製品 ・ビール缶(ケース)1位:誰でも取り出しやすい戸先側 ・スタックボックスにティッシュや掃除用品のストック収納、キッチンに近い場合は保存食、小物(文房具、電池、薬)2位:誰でも取り出しやすい高さ ・手帳などの小物置場 ・書類 ・掃除用品ストック 3位:手を伸ばさないと取れない高さ(上部)/かがまないと取れない高さ(下部) 上部:・書類 ・本 ・季節家電 ・サーキュレーター ・ヨガマット ・防災グッズの入ったリュック 下部:・ホットプレートなどの電化製品 ・ビール缶(ケース)
下屋裏収納下屋裏収納
しまいやすく取り出しやすさに
こだわった下屋裏収納のアイデア
Merit 使いやすい 季節家電や想い出ボックスなどの位置が決まり、いざという時に必要なものが取り出せる。Merit 使いやすい 季節家電や想い出ボックスなどの位置が決まり、いざという時に必要なものが取り出せる。
下屋裏収納 イラスト
スワイプ アイコン
スワイプ アイコン
下屋裏収納 イラスト
【参考アイテム】A:「宮武製作所」ハンガーラックホワイト ¥5,072(税込)、B:「エイ・アイ・エス」ベッド下収納ボックス BSB-8020 WH オープン価格、C:「無印良品」硬質パルプボックス・フタ式 ¥2,090(税込)※ネットストア限定
※商品名・価格は2021年7月現在のものです。商品名・価格は変更になる場合があります。
CHECK! 使いやすさ順位によるゾーニングと収納するもの
1位:天井の高さがあり扉から近い場所 ・ミシン ・使用頻度が低い書類 ・ティッシュのストック ・防虫剤 ・季節家電(扇風機、コンパクトヒーター) ・シーズンオフの衣類 ・スーツケース 2位:ローラックで移動出来る場所 ・出番待ちの子供グッズ ・クリスマスツリー 3位:天井が低く扉から遠い場所 ・裁縫用の布、端切れ ・大人の想い出ボックス1位:誰でも取り出しやすい戸先側 ・スタックボックスにティッシュや掃除用品のストック収納、キッチンに近い場合は保存食、小物(文房具、電池、薬)2位:誰でも取り出しやすい高さ ・手帳などの小物置場 ・書類 ・掃除用品ストック 3位:手を伸ばさないと取れない高さ(上部)/かがまないと取れない高さ(下部) 上部:・書類 ・本 ・季節家電 ・サーキュレーター ・ヨガマット ・防災グッズの入ったリュック 下部:・ホットプレートなどの電化製品 ・ビール缶(ケース)
点線点線
その他の収納スペースでもアイデアを考案
企画原案:整理収納コンサルタント 本多さおり
企画設計・イラスト:Sデザインファーム+リビングデザインセンターOZONE
「ハコセツ」
の採用物件はこちら
coming soon
coming soon
coming soon
coming soon
トップへ戻るボタン