80m2超ライフ|リーフィアレジデンス橋本【公式】JR横浜線「橋本」駅の新築分譲マンション

ゆとりが生まれる「80㎡超」ライフ

scrolldown

夢ではなく、イマからスタートできる
「80㎡超」ライフ!!

「いつかは広い家に住みたい!」という夢をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
でも「リーフィアレジデンス橋本」なら「80㎡超・3LDK」という、ゆとりあるプランがいっぱい。今回は、その魅力に迫ります。

Reason for sticking to size

「リーフィアレジデンス橋本」が、
広さにこだわった理由。

マンション購入・住替えの動機は、やっぱり「広さ」。
「そのご要望に応えたい」それが私たちの想いです。

A magnificently large space

「広さを我慢する時代」に、
堂々と広い空間を。

実は、マンションを購入する動機が「広さ」であるにも関わらず、実際に多くの方が、購入時に「広さ」を妥協している結果に。
その背景には首都圏のマンションの面積が縮小化されているだけでなく、マンション価格が高騰していることも、要因のひとつとして挙げられます。

ゆとりある広い空間を「月々5万円台〜」購入可能!!
広さを求めるなら「リーフィアレジデンス橋本」です!

8 wonderful times

80㎡台&3LDKが生む、
8つのステキな時間!!

point1
point2
point3
point4
point5
point6
point7
point8

Plan

80㎡超、3LDKのおすすめプラン

  • 子育て
    ファミリー編
  • アクティブ
    DINKS編
  • ゆったり
    シニア編

92W-23 type

4LDK+2WIC+納戸

専有面積
92.18㎡(約27.88坪)

バルコニー面積(2~9階)

19.18㎡(約5.80坪)

バルコニー面積(10・11階)

19.38㎡(約5.86坪)

サービススペース面積

3.66㎡(約1.10坪)

子育てファミリー編

リビングに面したウォールドアを開放し、約17.5畳の広がりある空間に子どもの勉強スペースと遊び場を。勉強中も親の目が届く場所にあると、しっかりと集中できるだけでなく、「わからないところはすぐ聞ける」ため効率がアップします。

家族の分だけ部屋数があるから、子どもの成長にあわせて子供部屋を作ったり、趣味の部屋を作ったり、子どもが増えた際にはそれぞれの部屋にしたりと、使い方は多彩に広がります。

子どもが「かくれんぼ」できるくらいの広さを誇る収納をご用意。片付けやすい収納は、子どもの積極的な片付けをサポートし、空間をスッキリと保てます。

pickup

広々としたリビング・ダイニングに大きなテーブルを置いて、親の目のある場所で勉強や遊びの時間を過ごすのは、様々な著書で実証されており、オススメ。リビング学習、ぜひチェックしてみてください。

子育てファミリー編間取り

82Ta-17 type

3LDK+WIC+FIC

専有面積
82.41㎡(約24.92坪)

バルコニー面積

13.75㎡(約4.15坪)

テラス面積

13.75㎡(約3.72坪)

専用庭面積

18.45㎡(約5.58坪)

アクティブDINKS編

友人を招いてホームパーティーを開けるゆとりのあるリビング・ダイニング。リビングに接するウォールドアを開ければさらに広がりのあるパーティー会場に。大型のテレビやプロジェクターにオシャレな映画を流しておくだけでも、パーティーらしさはアップします。

「オシャレにこだわる方」にオススメなのが、2つの大型ウォークインクロゼット。ご自身の洋服コレクションを一覧で眺めることができるため、コーディネートしやすく、より一層オシャレを楽しめます。

仕事は夫婦それぞれ都心で躍動しながら、住まいはゆったりとのどかな場所の広い家を求めるのも賢い選択。80㎡・3LDKのゆとりがあれば、洋室を夫婦それぞれのプライベートルームにすることも可能。お互いのプライベートとビジネスに配慮することも、働き方改革が推進する現代の過ごし方かもしれません。

pickup

バルコニーの奥行きは最大2.5m。このゆとりある空間は、夜風が気持ちいいアウトドアバーとしてお使いいただくことも可能。仕事を終え、一息ついた後に、夜風と共に乾杯するのも、ステキです。

アクティブDINKS編間取り

82Wa2-14 type

3LDK+WIC+WTC+納戸

専有面積
82.41㎡(約24.92坪)

バルコニー面積(2~9階)

15.18㎡(約4.59坪)

バルコニー面積(10・11階)

15.37㎡(約4.64坪)

テラス面積

12.30㎡(約3.72坪)

専用庭面積

18.45㎡(約5.58坪)

ゆったりシニア編

キッチンからバルコニーの距離が近く、リビング・ダイニングもキッチンも光がたっぷりと届く明るい設計。いつも光に包まれて、料理中、食事中もふたりで話しながら、明るく前向きに過ごせます。

バルコニーのガーデニングの水やりも、キッチンが近く便利です。水回りの動線がスムーズなため、最短距離で家事をすることができ、お身体への負担を軽減します。

「孫の来客」という楽しみがさらに楽しくなるよう、もう一つのお部屋は孫専用の宿泊スペースとして利用可能。普段は趣味や寛ぎの部屋として利用しながら、将来的にはリビングやキッチンから近い介護を見据えたお部屋としても利用できます。

pickup

ワイドなリビング・ダイニングと洋室(3)は子育て世代にもオススメ。キッチンにいるママからの視線が届きやすいため、安心です。

ゆったりシニア編間取り

新築マンション販売面積

土地価格、建築資材&建築費の高騰など、いくつか原因はありますが、
首都圏のマンションの平均専有面積は縮小傾向にあり、 今後もこの傾向は続いていくと想定されます。

※掲載の室内写真はモデルルーム(82Ta-17タイプ、93W-1タイプ)を撮影(2019年10月)したもので、形状・色彩・仕様等は実際とは異なる場合がありますので予めご了承ください。
※掲載の写真には有償オプション品等が含まれており、家具・植栽・調度品・造作家具等は販売価格には含まれておりません。
※オプションのお申し込みには有効期限がございます。詳しくは係員におたずねください。
※掲載のマンションギャラリーの写真は2020年1月に撮影したものです。

  • Future橋本駅の将来について
  • With周辺環境について
  • Together共用の施設について
  • Comfort快適な住環境について

ページトップへ戻る