• 現地案内図
  • 物件概要
  • 資料請求
  • 来場予約

INFORMATION

美しさとゆとりにこだわり、全22邸のスケールで描く風格の街並み。

数多くの邸宅街が広がる世田谷のなかでも、凛とした静寂に抱かれる街・桜。
この地に全22邸で誕生する「リーフィア世田谷桜」は、そのスケールにふさわしい邸宅美を追求しました。
重厚に統一された外観デザインと、緑の植栽の連続性によって、街区全体を風格ある景観として創出。
さらに街並みにゆとりをもたらす開発道路やこだわりを尽くした邸宅意匠が、桜の街に新たな誇りとなる優美な表情を紡ぎだします。

 
幅員約5mの開発道路
街区の開発道路は、ゆとりある街並を形成するため、約5mの幅員を確保。わが家へと続く上質なアプローチになります。
 
スクエアな敷地形状
美しい街並を実現するスクエアな敷地形状。2方道路に面した角地で、街としてのプライバシー性を高めます。
2,500㎡超の
ゆとりある敷地
風格ある戸建住宅や集合住宅が建ち並ぶ世田谷区桜にふさわしく、街区敷地は2,500㎡を超すゆとりを誇ります。
 
第一種低層住居専用地域
現地周辺は、良好な住環境を保つために建築できる建物に厳しい制限が設けられているため、豊かな緑と高い空に抱かれた住環境が広がります。

エントランスゲート

街の顔となる風格あるエントランスゲート

周辺と隣接する街並みには、デザイン性を極めた三カ所のエントランゾーンを設えました。静穏な住宅街と響きあいながら、街区の顔として全22邸のスケールにふさわしい風格と存在感を主張します。

セミクローズ外構イメージイラスト

私邸の独立性を高めるセミクローズ外構

街区全体の統一感を大切にしながらも、プライバシーに配慮したセミクローズ外構に。デザインウォールや格子フェンス、常緑樹などによって邸宅感を高めます。

街区内開発道路イメージイラスト

街区内にコミュニティを育むゆとり

街区内の一画を、住まう方どうしがふれあい、語らうためのスペースとして設定。緑樹に囲まれたゆとりある空間が、上質なコミュニティを演出します。

一邸一邸の個性が映える外観デザイン

外観完成予想CG

街の格式を高める
デザインウォール

街区入口や南側角地の住まいには、風格ある小端積み風の石貼りウォールを採用。さらに街の顔となるゾーンにデザインウォールを設え、重厚感と格式を演出しています。

外観完成予想CG

懐かしさを感じる
門柱デザイン

門柱にはガス灯をイメージさせる門灯を設置。その趣あるデザインによって懐かしさと新しさを融合させながら、街区全体を格式ある雰囲気で包み込みます。

参考写真

上質感を醸し出す
インターロッキング

ふたつの街区出入り口と中間点の計3か所をインターロッキング舗装に。デザイン性や美観にこだわったその仕様が印象的なアクセントになるとともに、上質感と高級感あふれる街並を形成します。

外観完成予想CG

思い思いに
季節を楽しむ花台

各邸、門柱や格子フェンスなどとつながり、外構デザインを彩る花台を設置。住まう方が思い思いに季節を楽しんだり、街の景観を美しく演出します。

四季折々に花木が彩る植栽計画

ヤマボウシをはじめとした常緑樹をメインに、ニワザクラ、イロハモミジ、サルスベリなど、色あざやかな花木による植栽をプランニング。「桜」というアドレスにふさわしく、移りゆく四季を景観としてとりいれ、暮らしに豊かな潤いを与えます。

※写真は全て参考写真

外観完成予想CG

重厚感を高めるバットレス

敷地南側、道路に面した街区入口や角地には意匠性の高いバットレスを配し、ゲート感を創出。住まう方、訪れる方を迎え入れる優美な表情は、邸宅街としての第一印象を高めます。

外観完成予想CG

存在が際立つチムニー

住まいに重厚な存在感を与えるとともに、外観アクセントとしても美しく際立つチムニーを設置(一部住戸のみ)。「第一種低層住居専用地域」ならではの大きく広がる空に、風格あふれるスカイラインを描きます。

タイル素材イメージ

高級感を演出するマテリアル

門柱のレンガ風タイルやエントランスゲートの小端積み風石貼りウォール、アプローチの自然石ボーダー舗装など。細部にまでこだわりが息づきます。。